現在地
トップ > 映画 > ランキング > 興行成績

映画:週末興行成績ランキング(2016年8月30日付)

毎週火曜更新!公開中映画の週末興行成績ランキングです。今劇場で人気の映画作品を要チェック!
(2016年8月30日時点)

【全国週末興行成績】2016年8月27日~8月28日
順位 先週 タイトル 公開日 公開週
1位 1 new 君の名は。 君の名は。 8月26日 1
2位 2 down  1 ペット ペット 8月11日 3
3位 3 down  2 シン・ゴジラ シン・ゴジラ 7月29日 5
4 new 後妻業の女 後妻業の女 8月27日 1
5 down  3 青空エール 青空エール 8月20日 2
6 down  5 ファインディング・ドリー ファインディング・ドリー 7月16日 7
7 down  4 ゴーストバスターズ ゴーストバスターズ 8月19日 2
8 down  6 ジャングル・ブック ジャングル・ブック 8月11日 3
9 down  7 ONE PIECE FILM GOLD ONE PIECE FILM GOLD 7月23日 6
10 new ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ> ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ> 8月26日 1

 男女の心の機微を美しい風景描写で描き、国内外で注目を集める新海誠監督の「言の葉の庭」から3年ぶりとなるオリジナルアニメ『君の名は。』(東宝)が土日2日間で動員68万8000人、興収9億3000万円という素晴らしいオープニング成績で初登場1位を獲得。都会に憧れる田舎の女子高生の三葉と、東京で暮らす男子高校生の瀧は会ったこともないはずのお互いの心と体の入れ変わりに遭遇する。声の出演は神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子。世界85の国と地域で公開も決定した。
 黒川博行原作の「後妻業」を大竹しのぶ、豊川悦司共演で映画化した『後妻業の女』(東宝)が土日2日間で18万3000人、興収2億1500万円をあげ4位に初登場。資産家の高齢男性の後妻に納まり、金品を貢がせる後妻業を生業とする女と背後で糸をひく結婚相談所の所長の姿を描く。共演は尾野真千子、長谷川京子、水川あさみ、笑福亭鶴瓶、津川雅彦、永瀬正敏ほか。監督は「愛の流刑地」の鶴橋康夫。
 ニューヨークを舞台に活躍するカメの忍者4人組を描いたシリーズ第2弾『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』(東和ピクチャーズ)が10位にランクイン。前作から引き続きマイケル・ベイが製作。出演はミーガン・フォックス、ウィル・アーネット、アラン・リッチソンほかで、ローラ・リニー、スティーブン・アメル等が新たに参加。監督は「EARTH TO ECHO アース・トゥ・エコー」のデイブ・グリーン。

提供:興行通信社
2016年の週末興行成績ランキング
最新ランキングを見る 過去のランキングをもっと見る