現在地
トップ > 映画 > ランキング > 興行成績

映画:週末興行成績ランキング(2015年8月25日付)

毎週火曜更新!公開中映画の週末興行成績ランキングです。今劇場で人気の映画作品を要チェック!
(2015年8月25日時点)

【全国週末興行成績】2015年8月22日~8月23日
順位 先週 タイトル 公開日 公開週
1位 1 even  1 ジュラシック・ワールド ジュラシック・ワールド 8月5日 3
2位 2 even  2 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション 8月7日 3
3位 3 even  3 ミニオンズ ミニオンズ 7月31日 4
4 even  4 バケモノの子 バケモノの子 7月11日 7
5 even  5 BORUTO -NARUTO THE MOVIE- BORUTO -NARUTO THE MOVIE- 8月7日 3
6 even  6 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 8月1日 4
7 up  9 インサイド・ヘッド インサイド・ヘッド 7月18日 6
8 down  7 HERO HERO 7月18日 6
9 down  8 日本のいちばん長い日 日本のいちばん長い日 8月8日 3
10 even  10 ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」 ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」 7月18日 6

 『ジュラシック・ワールド』(東宝東和)が3週連続で1位を獲得。土日2日間で動員37万8941人、興収5億9749万8800円をあげ、公開19日間で累計動員400万人、累計興収59億円を突破した。2015年公開作品の累計興収で最高の成績となっている。
 2位も先週と変わらず、トム・クルーズ主演『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(パラマウント)がランクイン。土日2日間で動員26万4938人、興収3億6137万4700円をあげ、累計動員は260万人、累計興収は34億円を突破した。
 4位の『バケモノの子』(東宝)は、先週の5位からランクアップし、累計興収は50億円を超え、5位の『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』(東宝)も、先週6位からランクアップ。累計動員は150万人を突破し、累計興収20億円も目前。
 惜しくもトップ10入りを逃したが、カードゲームやテレビアニメで人気シリーズとなった「アイカツ!」の劇場版アニメ『アイカツ!ミュージックアワード みんなで賞をもらっちゃいまSHOW!』(東映)が12位。通常の「2D版」、「3D版」に加え、スマートフォンアプリと映画が連動し、スマホをサイリウム代わりに使って楽しめる「スマホでおうえんライブ3D版」の3バージョンによる上映を実施している。
また、橘公司の人気ライトノベルの劇場版新作アニメ『劇場版デート・ア・ライブ万由里ジャッジメント』(KADOKAWA)が、小規模公開ながら13位。人気声優の雨宮天が劇場版オリジナル・キャラクター万由里の声を担当している。

提供:興行通信社
2015年の週末興行成績ランキング
最新ランキングを見る 過去のランキングをもっと見る
キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス