日本で公開されている週末の映画興行成績ランキング(2014年8月19日付)

【毎日挑戦】今日のクイズ!
楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
サブカテゴリー
人気検索キーワード
喰女-クイメ-
ルパン三世
柘榴坂の仇討
ケープタウン
現在地
トップ > 映画 > ランキング > 興行成績

映画:週末興行成績ランキング(2014年8月19日付)

毎週火曜更新!公開中映画の週末興行成績ランキングです。今劇場で人気の映画作品を要チェック!
(2014年8月19日時点)

【全国週末興行成績】2014年8月16日~8月17日
順位 先週 タイトル 公開日 公開週
1位 1 even  1 STAND BY ME ドラえもん STAND BY ME ドラえもん 8月8日 2
2位 2 new ホットロード ホットロード 8月16日 1
3位 3 down  2 るろうに剣心 京都大火編 るろうに剣心 京都大火編 8月1日 3
4 down  3 トランスフォーマー/ロストエイジ トランスフォーマー/ロストエイジ 8月8日 2
5 down  4 マレフィセント マレフィセント 7月5日 7
6 down  5 思い出のマーニー 思い出のマーニー 7月19日 5
7 even  7 GODZILLA ゴジラ GODZILLA ゴジラ 7月25日 4
8 down  6 ポケモン・ザ・ムービー XY/破壊の繭とディアンシー ポケモン・ザ・ムービー XY/破壊の繭とディアンシー 7月19日 5
9 even  9 劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯! 劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!
烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS
7月19日 5
10 down  8 宇宙兄弟#0(ナンバー・ゼロ) 宇宙兄弟#0(ナンバー・ゼロ) 8月9日 2

「ドラえもん」シリーズ初の3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』(東宝)が2週連続で1位を獲得。土日2日間の成績は動員50万2607人、興収7億0161万9400円をあげ、前週動員比90.6%で好推移。累計動員244万人、累計興収32億円を突破した。
2位に不朽の名作コミックを実写映画化した『ホットロード』(松竹)がランクイン。全国302スクリーンで公開され、土日2日間で動員28万4367人、興収3億8924万2000円をあげた。原作は80年代後半に「別冊マーガレット」で連載され、全4巻で発行部数700万部を誇る、紡木たくの同名コミック。母親に愛されていないと傷つく14歳の少女・和希と、孤独な心を抱える暴走族のリーダー・春山の純愛の行方が描かれる。監督を務めるのは、「僕等がいた(前・後篇)」「陽だまりの彼女」など多くの青春恋愛映画を手掛ける三木孝浩。ヒロイン和希を、今最も注目を集める若手女優・能年玲奈、春山を本作が映画初出演となる、三代目J Soul Brothersのボーカル・登坂広臣が演じる。共演は木村佳乃、小澤征悦、鈴木亮平、太田莉菜、竹富聖花、落合モトキ、他。
3位の『るろうに剣心 京都大火編』(ワーナー)は土日2日間で動員26万3972人、興収3億6118万6200円をあげ、累計興収31億円を突破した
惜しくもTOP10入りを逃したものの、『TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』(東宝映像事業部)が13位に。4人組バンド“SEKAI NO OWARI”の世界観を、フランス人映像作家ラファエル・フリードマンがファンタジックに表現する音楽ドキュメンタリー。

提供:興行通信社
2014年の週末興行成績ランキング
最新ランキングを見る 過去のランキングをもっと見る
キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス