楽天エンタメナビなら放送中のドラマの作品情報/あらすじ/レビュ―はもちろん、DVD購入/レンタルも簡単に探せます

クイズ正解2000円ギフトカードが当たる
楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
サブカテゴリー
人気検索キーワード
HERO
若者たち
ST
家族狩り
現在地
トップ > テレビドラマ > 2013年 春ドラマ特集 > 確証~警視庁捜査3課
  • Twitterでつぶやく
「みんなが観たい2013年春ドラマ」投票結果を発表中!ご投票ありがとうございました!
「みんなが観たい2013年春ドラマ」投票結果を発表中!ご投票ありがとうございました!

確証~警視庁捜査3課

4月15日 スタート TBS系 毎週月曜 午後8:00~午後8:54(初回は午後8:00~午後8:59)

出演者

出典:日本タレント名鑑(VIPタイムズ社

スタッフ・音楽

原作:今野敏「確証」(双葉社刊)/脚本:森下直/演出:吉田健/演出:竹村謙太郎/演出:北川雅一/制作統括:那須田淳/プロデューサー:橋本孝/プロデューサー:倉貫健二郎/プロデューサー:加藤章一/プロデューサー:齊藤彩奈
主題歌:家入レオ「Message」

『確証~警視庁捜査3課』概要

高橋克実と榮倉奈々が年の差“相棒”刑事に。窃盗のプロと手に汗握る頭脳戦

『確証~警視庁捜査3課』概要 高橋克実と榮倉奈々のダブル主演で、親子ほど年の離れた盗犯専門刑事コンビの活躍を描く。2人が窃盗犯の仕掛けたトリックを見破る頭脳戦だけでなく、花形部署の捜査1課とのプライドを懸けた対決も物語の見どころ。ベテラン刑事・萩尾秀一を演じる高橋は「子供のころから刑事ドラマが大好き。その一番上に名前が出るなんて、本当にうれしい」と喜びを語る。萩尾とコンビを組む新人刑事・武田秋穂役の榮倉も「一見ちぐはぐだけど、ぴったり収まっているような、見ていてだんだん癖になる、愛情が湧いてくるコンビになれたらうれしい」と意気込んでいる。原作は、ドラマ「ハンチョウ」の原作小説で知られる作家・今野敏氏の警察小説「確証」。

『確証~警視庁捜査3課』キャラクター紹介

  • 萩尾秀一(高橋克実)
    警視庁捜査3課のベテラン刑事で専門は窃盗犯罪。地道な聞き込みや張り込みで事件の核心に迫る。コンビを組む秋穂に捜査のイロハを叩きこみ、時には捜査1課と対立しながら殺人事件までも解決に導く。
  • 武田秋穂(榮倉奈々)
    警視庁捜査3課の刑事。殺人事件など凶悪犯罪を追う花形部署の捜査1課志望だったが、コンビを組む萩尾から捜査のイロハを叩きこまれ、窃盗犯罪専門刑事としてのプライドを感じ始める。

『確証~警視庁捜査3課』記者会見情報

『確証~警視庁捜査3課』記者会見情報 TBS系では2013年4月15日に俳優・高橋克実、榮倉奈々のW主演によるドラマ「確証~警視庁捜査3課」をスタートする。制作発表会見で、親子ほど年の離れた窃盗犯専門の刑事コンビを演じる高橋は「子供の頃に『太陽にほえろ』など刑事ドラマにあこがれていた。俳優にならなかったら、刑事になっていた」と意気込みをみせると、榮倉も「女性ならではの細やかな視点を生かした刑事を演じたい。シリーズ化になったらうれしい」と意欲を燃やした。
『確証~警視庁捜査3課』高橋克実/萩尾秀一

本物の刑事さんの普通な感じにこだわりたい(高橋克実/萩尾秀一)

犯罪の7割を占める窃盗事件を担当しているのが、捜査3課の刑事さんです。撮影の前に実際にお会いしましたが、僕の持っている刑事のイメージとは違い、とても普通の人で、「本物の刑事は街に溶け込むものだ、目立ったら駄目だ」と話していました。今回は、その普通の感じにこだわりたいと思います。刑事ドラマには、現場に車で乗りつける、急なターンで駆けつけるなんてシーンがありますが、実際にはよほど急いでない限りタクシーにも乗らず、バスと電車で移動しているそうです。そういう部分もリアリティを出したい。実は子供の頃から「太陽にほえろ」など刑事ドラマが大好きで、役者にならなかったら刑事になりたかった。ドラマみたいにあだ名で呼ばれるのが夢でした。劇中では「ハギさん」と呼ばれていますが、この間スタッフが間違えて「ハゲさん」と呼んできて(笑)。共演の角野卓造さんを呼ぶときも気をつけないとね。榮倉さんとは彼女が10代の時以来の共演ですが、いつも明るくて笑顔で、若い女優さんだけど距離を感じない。とても楽しいです。
『確証~警視庁捜査3課』榮倉奈々/武田秋穂

想像していた刑事ドラマと違い、ヒューマンドラマ(榮倉奈々/武田秋穂)

私はわりと新人の役が多いのですが、今回は警察の生活安全課から捜査3課に異動した等身大の女の子です。実際の捜査の現場でも女性ならではの視点が事件解決の手がかりになることもあるそうなので、それを生かした刑事を演じたいと思います。第1話は異動した初日から数日間を描くので、何も分からないところから視聴者の方と一緒に刑事というものを吸収していきたいです。撮影現場は楽しいですが、高橋さんが笑わせてくるので、それが頭にこびりついてしまって思い出し笑いをして困っています。高橋さんの人柄もそうですが、このドラマは想像していた刑事ものとは違い、ヒューマンドラマです。これまでの刑事ドラマとは違う味わいがあるので、シリーズ化されたらうれしいです。
『確証~警視庁捜査3課』中嶋朋子/萩尾ゆり子

夫婦の深い絆をチラリズムでお見せしたいですね(中嶋朋子/萩尾ゆり子)

高橋さん演じる萩尾刑事の妻役です。刑事ドラマというより、人間味深い人が携わっているドラマです。人間・萩尾が何を大切に、何を守ろうとしているのかを少しでも見せるお手伝いがしたいです。私の役は原作にはないので、人間味を大切に、自由に演じたいですね。まだ撮影が始まったばかりですが、夫婦役の『確証』はあります。毎回少しずつの出演ですが、夫婦の深い絆をチラリズムでお見せできたらと思います。

番組情報提供:東京ニュース通信社

おすすめのキャンペーン

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス